登山・山歩き・ハイキングのススメ - For your best hike from Japan.-

ハイキングや山歩きの記録や道具などを紹介するブログです。

2015.10.24 金勝アルプス(滋賀県) 晴

 低山で人気のある山金勝アルプスに行ってみました。
 JR草津駅より帝産バスにて30分で上桐生バス停に到着。バス停近くの駐車場内を通り抜けて落ヶ滝方面からスタートしました。
 上桐生バス停付近 バス停近くの駐車場にある案内板

序盤はこんな感じのフラットな道が続き、何度か渡渉したあと、落ヶ滝への分岐があります。
序盤の山道

落ヶ滝です。本来はここから分岐点まで戻ってハイキングルートを歩くべきでしたが、落ヶ滝近くにバリルートを発見してしまい、興味本位で登ってしまいました。ここからしばらくはバリルートを歩きましたが、やっぱり歩きにくい感じでした。道は結構踏まれているようで、よく見るとわかりましたが、少々危険でもあるためお勧めできません。
<落ヶ滝>
落ヶ滝

<バリルートの尾根道>
バリルートの尾根上の道

少々危険なバリルートを抜けると、緊急連絡表示の7番辺りでハイキング道に合流します。ここからのハイキング道は岩と絶景の連続で歩くだけで楽しいルートです。

<途中の風景など>
こんな感じの山なのですね。 大岩の隙間 奇岩群

<天狗岩>
あの岩山にも登ります よく見ると山頂に人が見えます

<ここから天狗岩に登ります>
天狗岩に登ります

<天狗岩の上から>
天狗岩から登山道 岩も入れてみる知らない人も入れてみる さっき登って来た岩。休憩している人が見えます。

天狗岩を名残惜しみながら、移動・・・白石峠に到着。ここから竜王山方面への分岐があります。今回は一応竜王山行っておきました。・・・でも展望ないのでピークハントの方にしかおすすめできません。
<白石峠・・・ここで昼食にしました>
白石峠

<茶沸観音>
茶沸観音

<竜王山山頂手前の祠>
竜王山山頂手前の祠

<竜王山山頂>
竜王山山頂・・展望なし

竜王山山頂は展望もなく、すぐに白石峠に戻りました。ここで一旦昼休憩し、下山しました。下山途中にも狛坂寺跡に狛坂磨崖仏や、新名神をくぐるトンネルや逆さ観音、オランダ堰提などがありました。下りルートはマツタケ山の様で、登山道の脇の山は進入禁止になっているところが多かったです。マツタケが多くとれるのかな。

<狛坂磨崖仏>
狛坂磨崖仏

<新名神をくぐるトンネル>
新名神をくぐる

<逆さ観音>
逆さ観音

<オランダ堰提>
オランダ堰提

低山ですが、奇岩群に登れて楽しい山です。ただ、熱い時期だと汗だくになりそうな山道ですね。今の時期は風が心地よくていい感じでした。

↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
2015.10.12 鵯越駅から菊水山-鍋蓋山-市ケ原-摩耶山
 
 先週の続きで鵯越駅から六甲縦走路の中盤の要である菊水山・鍋蓋山・摩耶山のルートを歩きました。

<鵯越駅>
 鵯越駅
先週はここまででした。今日はここからです。

<菊水山方面にあるいて行く途中にある山カフェ>
KIKUSUI BASE CAFE
近くで崩落があったみたいですね。ここはなんとか助かったぽいですね。

<菊水登山途中の眺望>
菊水山途中の眺望
途中でも結構眺望がよいところもあります。

<菊水山頂より>
菊水山頂眺望

<鍋蓋山方面へ移動・途中の天王吊橋>
天王吊橋
難所である菊水山下山を終えこの天王吊橋を渡って鍋蓋山へ

<鍋蓋山頂>
鍋蓋山頂
今日はここで昼休憩、シートを引いて靴脱いでリラックスできました。ここも景色良いです。

<大龍寺山門>
大龍寺山門
鍋蓋山を下山し、再度山方面へ移動、途中の大龍寺には自販機があります。

<市ケ原>
市ケ原
大龍寺からひたすら舗装道を下りしばらくすると市ケ原に出ます。ここはキャンプとかバーベキューで休日は賑わいます。

<天狗道取り付き>
ここから天狗道
市ケ原の茶屋を抜け、しばらく行くと天狗道への取り付きがあります。この道を少し行くとトゥエンティクロス方面と天狗道の分岐があります。天狗道は急ですが、今回は縦走路通り天狗道へ。

<掬星台より>
掬星台より
天狗道以降、掬星台までは疲労が出てきたので写真もとらず。やっと掬星台についてパチリ。

<上野道>
上野道下山途中の眺望 ここまで来ると下界近し
下山はいつもの上野道です。

・・・やっぱりアップダウンの縦走は疲れます。
歩いた距離15.6kmくらいでした。



↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
2015.10.3 六甲縦走路(前半) 須磨浦公園-鵯越

 初秋で快晴。朝は風も心地良くハイキングには良い一日でした。
 今回は、私が山歩きをはじめた頃、六甲で一番最初に登った須磨アルプスをチョイス。六甲縦走路の前半区間の須磨浦公園から鵯越駅までの約13kmを歩いてみました。

須磨浦公園は海が近く山も近いという大変恵まれた良いところです。序盤の鉢伏山にはロープウェイでも登れるので、足に自信がない方でも登ることができます。鉢伏山まで登っても景色は良いですが、その少し上の旗振茶屋がある旗振山も絶景です。

<歩いた軌跡>

<序盤 須磨浦公園駅-旗振山>
ⅰ.須磨浦公園駅
須磨浦公園1 須磨浦公園2

ⅱ.登り口
登り口付近

ⅲ.鉢伏山より
鉢伏山より

ⅳ.旗振山より
旗振山より

<序盤から中盤 おらが茶屋-須磨アルプス>
ⅰ.おらが茶屋展望台より
おらが茶屋展望台より1 おらが茶屋展望台より2

ⅱ.高倉団地へ下山
一旦高倉団地に下ります

ⅲ.400階段
400階段

ⅳ.栂尾山より
栂尾山展望台より

ⅴ.須磨アルプス
須磨アルプス

ⅵ.東山より
東山より

ⅶ.一旦住宅街へ
一旦住宅街を歩く

<中盤から終盤 住宅街-高取山を経て鵯越駅>
ⅰ.荒熊神社鳥居
荒熊神社鳥居

ⅱ.高取山鳥居
高取山鳥居

ⅲ.高取山下山途中の展望所より
高取山下山途中の展望所より

高取山を下山すると登りのきつい住宅街歩きでした。しかも縦走路の案内板を一度見落とし右往左往・・・時間と体力を少しロスしました。やっぱりこの住宅街歩きが迷いやすいみたいです。しかも結構な急坂を登ります。縦走路前半の難所ですね。住宅街の写真はプライバシーもあるかと思い撮っていません。

ⅳ.鵯越駅
鵯越駅

・・・結構アップダウン多くて疲れました。六甲縦走全部歩ける(走れる)人ってすごいですね。私はこの行程でも途中で足つってます・・・(-_-;)
↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

↓クリックのご協力ありがとうございます。

トレッキング ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

芦屋地獄谷・A懸垂岩・B懸垂岩跡・ピラーロック・万物相・横池 Jun 04, 2017
稲村ヶ岳・大日山テント泊 Jun 04, 2017
大普賢岳周回 May 08, 2017
西谷の森公園~丸山湿原 Apr 22, 2017
龍門山 Apr 22, 2017

FreedomJapanese

Author:FreedomJapanese


ご訪問ありがとうございます。
山歩き・ハイキングの記録と紹介をぼちぼちやってます。関西で日帰りで行ける比較的初心者向けの山を中心にぼちぼち登っていこうかと思っております。山以外のハイキングネタもたまに書きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

HP「山歩き・ハイキングのススメ」もよろしく。






09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入