登山・山歩き・ハイキングのススメ - For your best hike from Japan.-

ハイキングや山歩きの記録や道具などを紹介するブログです。

2014.11.23 権現山・蓬莱山・打見山

 JR堅田駅から8:50発の坊村方面行きのバスに乗るために6時に起床。JR堅田駅まで予定通り8:35分位に到着しましたが、坊村方面行きのバス待ちのハイカーで行列ができてました・・・。結局、臨時便が出たので余裕で座れましたが、ほとんどのハイカーが「坊村」バス停へ行くみたいで、今回私1人だけが「平」バス停で降りたのでなんか寂しい感じです。
<平バス停>
平バス停

 しかしながら、その後に到着したバス(これも臨時便か?)から数名の方が降りてきたので少し安心しました。
 平バス停から少し戻った所に登山口の取付があります。
<取付は花折峠道入口>
花折峠道入口
しばらく道なりに歩くとアラキ峠方面の登山口があります。
<登山口>
登山口
 登山道は若干不明瞭なところもありますが、よく観察すれば迷うことはありません。(比良山系はどこも道迷いも多いので、GPSや地図等はあった方が良いです。)あまり発見例は少ないですが、熊もいるようなので、熊鈴などもあった方がいいです。(熊鈴あまり付けている人がいませんが・・・自己防衛手段なので)
 30分程登るとすぐにアラキ峠ですが、ここは何もありません。
<アラキ峠>
アラキ峠
アラキ峠を過ぎると徐々に登りがきつくなり、九十九折に高度を上げて行きます。
登山道

登り始めてから1時間程度で権現山山頂に到着しました。ここは開けていて、琵琶湖方面が一望できます。休憩にも良いところです。
<権現山頂と眺望>
権現山山頂 権現山山頂眺望
ここからは木が低くなり、見通しのよい緩やかな登山道が続きます。
登山道
見通しが良いので琵琶湖方向の眺望が良いところが続きます。
途中眺望
緩やかな道から若干急な登りに変わり、登り切った所がホッケ山山頂です。ここも眺望が良いので休憩に最適です。
ホッケ山 ホッケ山眺望
ホッケ山を過ぎると木がなくなり、見通しの良い道が続きます。
蓬莱山へ向かう道
蓬莱山山頂が近くなるにつれ勾配も急になってきますが、ここまでくると蓬莱山頂はすぐそこです。
あと一息で蓬莱山山頂

<蓬莱山山頂と眺望>
蓬莱山山頂 蓬莱山山頂眺望
蓬莱山頂は風が吹きっさらして、寒かったです。手元の小さな温度計で7~9℃くらい・・・寒かったですがここで昼食。
昼食後、ゲレンデを下ってロープウェー駅のある打見山へ行きました。
<打見山方面>
打見山方面
<ゲレンデを下る>
ゲレンデを下る
<ロープウェー駅は観光客が多かった>
ロープウェー駅付近は観光客多し

ここから、クロトノハゲ・天狗杉経由で足早に下り、下山後はそのままJR湖西線・志賀駅まで歩きました。滋賀県ですが、志賀駅です。

比良山系は琵琶湖のおかげで素晴らしい眺望があるのが良く分かります。武奈ヶ岳も良かったですが、も魅力ある山が多いですね。


↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
2014.11.22 大阪駅近辺

 大阪駅のグランフロント側にあるうめ北広場にスケート場設営されてました。
うめ北広場1 うめ北広場2 うめ北広場3

この近くにある梅田スカイビルでは毎年恒例のドイツクリスマスマーケットが開催されています。
12月25日(木)まで毎日やっているみたいです。
梅田スカイビル ドイツクリスマスマーケット1 梅田スカイビル ドイツクリスマスマーケット2 梅田スカイビル ドイツクリスマスマーケット3

うめ北エリアもグランフロントができてから活気が出てきた感じがします。 ↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
2014.11.15 芦屋地獄谷・B懸尾根

 寒波で少し寒くなってきましたが、良い天気なので過去に行こうとして道を間違えて行き損ねた芦屋地獄谷からB懸尾根のルートを歩いてきました。まず、芦屋地獄谷はロックガーデンの入口である高座の滝のところから少しロックガーデン中央尾根と同じ道を進むと芦屋地獄谷に下りるところがあります。今日もロックガーデンはかなりの人でしたが、ここへ下る人はあまりいません。(危険なので)

<高座の滝>
高座の滝

<地獄谷方面へ向かうところにイノシシいました>
イノシシ

<地獄谷入口>
地獄谷へ向かう道

今日は、アイゼンもないし登山靴で滑りまくるので地獄谷はほとんど高巻きました。高巻個所少し崩落してるところとかわかりにくいところもありましたが、なんとか小便滝まで辿り着きました。
<小便滝>
小便滝

小便滝方向へそのまま登り続けるとA懸垂方面なのですね・・・前回なぜかここで間違えた・・・
<A懸垂岩>
A懸垂岩

ここからは素晴らしい眺望のB懸尾根ルートです。岩が脆く少し危険ではありますが、眺望と高度感やスリルは最高です。
今日はこのルートもちらほら人がいました。地獄谷では見てないので、ほかの所から来たのかも知れませんが。

<尾根ルート>
尾根群を進む 途中眺望 登ってきたところ 万物相 途中眺望 狭い! 歩いてきたところ 高そうなところからの眺望 途中眺望 ここ横歩きで通りました。 途中眺望
 ここ正直おもしろいルートです。岩が脆く、滑りやすいところもあるので危険ではありますが、ロックガーデン行くなら一度はここへ来た方が良いなと感じました。
 面白いルートが終わると、しばらく明瞭な道が続いて、ロックガーデン中央尾根に合流します。合流後しばらくすると風吹岩です。

<風吹岩>
風吹岩
今日はかなり人がいましたが、ここで昼食。ここに住んでいる猫もいました。
風吹岩を出て雨ヶ峠へ・・・紅葉少しありました。イマイチな感じ。
紅葉

東お多福山から蛇谷北山経由で有馬まで行こうと意気込んでルートを作成していったものの、この東お多福山を登る途中で、ふくらはぎが両足攣りました・・・少し休憩して回復はしたものの、またすぐに攣りそうな感覚が残っていたので、やむなく、東お多福山登山口バス停まで下りました。・・・有馬側は紅葉が綺麗だと思いましたので見れなくて残念。

↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
2014.11.1~11.3 ハワイにて

ハワイ・オアフ島を観光してきました。

ハワイでまず気づいたのは、やたらとウズラっぽい鳥が多くて、人をあまり怖がらないので結構近づくことができます。餌付けしているのですかね。白いハトもよく見かけました。

ウズラっぽい鳥が飛ぶ瞬間

カメハメハ大王像の所は芝生が丁寧に刈られた庭になっています。その庭に変な木がありました。この木がハワイのビーチや公園などによく見られました。

カメハメハ 木

<ダイヤモンドヘッド登頂>
 定番スポットのダイヤモンドヘッド登頂のオプショナルツアーに参加しました。朝5:00に起きて登山口まで車で移動。6:00にならないと登山口が開門されないので少しだけ待っている間に夜景を撮影しました。
夜景

 ダイヤモンドヘッドはかなり整備された登山道で、山頂付近にはこのような階段もあります。
山頂付近の登り階段

 山頂付近からの眺望は絶景です。当日は日曜日だったせいか結構多くの人が山頂付近にいました。(多くは日本人ぽい感じでした)
海を臨む 山頂より 山頂より 下り 山頂を見る

駐車場まで下山すると小さなお土産屋さんがありました。
下山・駐車場付近


<ココ・クレーターとココ・マリーナセンター>
 強行スケジュールで、ダイヤモンドヘッドからホテルに戻って、すぐにハナウマ湾方面にバスで移動。
 バス停付近のビーチ近くの木もこんな感じです。
ビーチ近くの木

 ココ・クレーターのトレイルは想像以上に大変だと現地に行ってから気づいて、途中まで登って退散しました。いつか是非最後まで登ってみたい・・・もう行けないかも知れませんが・・・
 ココ・クレーターのトレイルは絶景ですよ。日本人観光客はほとんどいませんでしたが、現地の方々には人気のスポットみたいです。
ココ・クレーター 線路跡を登る 景色 下を見る 一直線の登り

ココ・クレータを下山し、カラニアナオレ・ハウェイを歩いて下り、ココ・マリーナセンターに移動。ココ・マリーナーセンター付近にはレストランがいくつかありました。Teddy's Bigger Burgersで昼食を摂りましたが、ここも日本人観光客はいませんでした。英語も聞き取れないところもありましたが、適当に注文してなんとかバーガーセットゲット。しかし、量は多いですね。ハンバーガーも大きいですが、ポテトも多い・・・。フリードリンクもついていました。
ココ・マリーナーセンター

<その他>
 アラモアナショッピングセンターにも行きましたが、かなり大きなショッピングモールでした。現在は半分くらい?が工事中でしたが、それでも大きく感じました。数時間ではすべて回ることはできませんでした。
 トロリーバスは観光コースやショッピングモール、主要ホテルなどを巡回しているので便利でした。本数も多いみたいで、あまり待たされる感じはありません。路線バスであるThe Busも利用しましたが、こちらはかなり時間にルーズです。30分以上遅れてくることもありましたので利用する場合は注意が必要です。

トロリーバスの車内より
トロリーバスの車内より

ワイキキビーチ
ワイキキビーチ

初めてのハワイですが、行ってみると、また行きたくなりました。やはり魅力がある所なのですね。
↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

↓クリックのご協力ありがとうございます。

トレッキング ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

大普賢岳周回 May 08, 2017
西谷の森公園~丸山湿原 Apr 22, 2017
龍門山 Apr 22, 2017
七種山・七種槍 Apr 04, 2017
摩耶山(谷上駅~森林植物園~掬星台~王子公園駅) Mar 25, 2017

FreedomJapanese

Author:FreedomJapanese


ご訪問ありがとうございます。
山歩き・ハイキングの記録と紹介をぼちぼちやってます。関西で日帰りで行ける比較的初心者向けの山を中心にぼちぼち登っていこうかと思っております。山以外のハイキングネタもたまに書きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

HP「山歩き・ハイキングのススメ」もよろしく。






10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入