登山・山歩き・ハイキングのススメ - For your best hike from Japan.-

ハイキングや山歩きの記録や道具などを紹介するブログです。

2013年1月26日宇治散策
寒波で結構寒い一日でした。宇治近郊は昨年8月の大雨による土砂崩れなどの災害の爪痕が未だに多く見られました。平等院鳳凰堂も改修中で現在は中に入れません。観光客も減っているかも知れませんね。天ヶ瀬ダムの近くにある森林公園も現在立入禁止状態でした。復旧の目途は立っていないようです。そんな中で散策を決行。宇治はやっぱりお茶がおいしいので、お茶関係のお店が多いです。主役の平等院が無くとも、お茶屋めぐりや天ヶ瀬ダム、仏徳山や数多くあるお寺や神社めぐりなどでなんとか観光はできそうな感じです。
宇治散策ルート⇒http://yamadata.yamagomori.com/yamadata/ujisansaku.html

石清水八幡宮展望台より
石清水八幡宮展望台より

石清水八幡宮境内
石清水八幡宮境内

石清水八幡宮鳥居
石清水八幡宮鳥居

三室戸寺の狛蛇
三室戸寺の狛蛇

三室戸寺三重塔
三室戸寺三重塔

三室戸寺宝勝牛
三室戸寺宝勝牛

三室戸寺の池の鯉が仮死状態
三室戸寺の池の鯉が仮死状態

天ヶ瀬ダム
天ヶ瀬ダム

吊橋
吊橋

興聖寺
興聖寺

仏徳山展望台より
仏徳山展望台より

宇治上神社
宇治上神社

宇治上神社鳥居
宇治上神社鳥居

宇治神社
宇治神社

朝霧橋
朝霧橋

鵜

↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
門戸厄神へ行くついでに甲山・観音寺・東お多福山を歩こうとコースを設定。しかしながら観音山へ登る途中、足の調子が悪かったのか途中で足が攣ってしまいました。また、攣った足をかばいながらしばらく歩いていると逆の足も攣ってしまい、観音山山頂まで両足に違和感を感じながら歩きました。観音山の山頂と思われた展望の良い場所でしばらく昼食休憩。休憩することで足の具合が良くなるかと思いましたが、なかなか回復せず、しかたなくエスケープルートを地図で確認しました。結局、一番安全で間違いのないエスケープルートと思われる、奥池から路線バスで下山というルートを選択。今の時期は寒いので筋肉が硬直するとなかなか治らないのかも知れません。今年も無理せずマイペースで歩きたいと思います。

門戸厄神東光寺
門戸厄神東光寺

神呪寺
神呪寺

北山貯水池から甲山を撮影
北山貯水池から甲山を撮影

甲山森林公園入口
甲山森林公園入口

鷲林寺参道入口
鷲林寺参道入口

鷲林寺
鷲林寺

鷲林寺横の若宮神社にある観音山パノラマコース入口
鷲林寺横の若宮神社にある観音山パノラマコース入口

道標
道標

途中の道
途中の道

パノラマコース途中眺望
パノラマコース途中眺望

観音山山頂(真の山頂ではない)
観音山山頂(真の山頂ではない)

山頂からの眺望
山頂からの眺望

分岐標識
分岐標識

奥池
奥池
↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
1月3日 伏見稲荷大社を初詣後、京都トレイル東山コースを歩いてみました。
伏見稲荷大社は毎年多くの初詣参拝客が訪れています。3日の午前中であったためか、それなりに混んではいましたが、異常な混雑状態ではなかったのでよかったです。稲荷山にも多くの人が登っていましたが、四ツ辻あたりからは登る人も少し少なくなり軽快に歩ける状態でした。とりあえず稲荷山頂上まで上がって、参拝を済ませるとすぐに下山し、四ツ辻まで別ルートで戻り、そこから京都トレイル東山コースに合流し、清水山をへて粟田口までのルートを歩きました。途中住宅街や、車道の横を歩く個所もありますが、自然を感じられる道も多かったと思います。高低差もそれほどないので、らくらく歩けるルートです。健脚な方はもう少し足をのばして、大文字山くらいまで行けそうな気がします。

伏見稲荷大社伏見稲荷大社
千本鳥居千本鳥居
稲荷山登り口稲荷山登り口
稲荷山山頂稲荷山山頂
東山4案内板東山4案内板
泉涌寺泉涌寺
今熊野観音寺の橋をくぐる今熊野観音寺の橋をくぐる
東山10案内板東山10案内板
京女鳥部の森案内板京女鳥部の森案内板
国道1号線をくぐる国道1号線をくぐる
清水山へ清水山へ
清水山山頂清水山山頂
清水山山頂広場清水山山頂広場
清水山山頂展望台より清水山山頂展望台より
粟田口方面へ粟田口方面へ
尊勝院尊勝院
↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
12月31日に生駒縦走路の一部分である私市からむろいけ園地までを歩き、途中から縦走路を離れて四条畷駅まで歩きました。天気は良かったですが、少し寒かったです。また、年末の31日なのでハイカーは少なかったと思います。(それでもマイナーな山を歩いている時よりも多くハイカーとすれ違いましたが・・・)
当初、私市から石切まで歩くつもりでしたが、31日ということで星のブランコ(吊橋)が閉鎖されて引き戻って違う道に行ったり、展望台に寄り道したり、道標に騙されて(よく見なかった自分が悪いのですが・・)大きく時間をロスするハプニングが生じ、また寒さと疲労で意気消沈したため、やむおえず四条畷方面に降りることに途中で変更しました。

星のいわふね星のいわふね
ほしだ園地入口ほしだ園地入口
星のブランコ(吊橋)星のブランコ(吊橋)
トイレトイレ
星田園地展望台から星田園地展望台から
飯盛霊園展望休憩所から飯盛霊園展望休憩所から
ビオトープ田原の山里ゲートビオトープ田原の山里ゲート
堂尾池堂尾池
バイオトイレバイオトイレ
道標道標
この道標で道を間違えて散策道へ入ってしまい少し後退してしまいました。

むろいけ園地方面へむろいけ園地方面へ
室池室池
室池を渡った後の分岐点室池を渡った後の分岐点
権現滝権現滝
四条畷神社から四条畷神社から

次回は野崎あたりから飯盛山経由で生駒縦走路へ接続するルートで歩いてみたいと思います。 ↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

↓クリックのご協力ありがとうございます。

トレッキング ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

大普賢岳周回 May 08, 2017
西谷の森公園~丸山湿原 Apr 22, 2017
龍門山 Apr 22, 2017
七種山・七種槍 Apr 04, 2017
摩耶山(谷上駅~森林植物園~掬星台~王子公園駅) Mar 25, 2017

FreedomJapanese

Author:FreedomJapanese


ご訪問ありがとうございます。
山歩き・ハイキングの記録と紹介をぼちぼちやってます。関西で日帰りで行ける比較的初心者向けの山を中心にぼちぼち登っていこうかと思っております。山以外のハイキングネタもたまに書きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

HP「山歩き・ハイキングのススメ」もよろしく。






12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入