登山・山歩き・ハイキングのススメ

ハイキングや山歩きの記録や道具などを紹介するブログです。

2018.6.24 唐松岳

 白馬八方駐車場より八方アルペンラインで八方池山荘まで行き、そこから八方尾根を上り八方池を経由して唐松頂上山荘→唐松岳へと歩きました。途中雪渓もあり、アイゼン装着しましたが、少し危ないですが、なくても強引に行こうと思えばいける感じではありました。ただ、滑って怪我をすることもあるかもしれないので、この時期はアイゼン必携だと思います。
当日は天気もよく快晴でかなり日焼けするくらいでしたが、良い景色を見ることができました。白馬いいですね。

いい景色 八方池手前の雪渓だったかな この傾斜感
八方池 八方池 白馬の残雪がいいですね 岩を入れてみる
この雪渓は急でした 急ですね 唐松頂上山荘から唐松岳方面
すこし登って唐松頂上山荘を見下ろす 素晴らしい景色 山頂への最後の登り
山頂より
山頂からパノラマ 山頂表示 登頂しました
くだり方面 八方池上から見ると雪がまだ多いです 暑くて喉が渇く


↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
2018.6.3 金剛山のもみじ谷コースでミソサザイの良い写真が取れました。

<ミソサザイ at金剛山・もみじ谷>
ミソサザイ1 ミソサザイ2 ミソサザイ3 ミソサザイ4 ミソサザイ5 ミソサザイ6 ミソサザイ7 ミソサザイ8 ミソサザイ9 ミソサザイ10

<松ぼっくりアートも見つけました>
アート作品1 アート作品2 アート作品3

<堰堤には番号がふられてました>
1番撮るのを忘れた・・
堰堤2 堰堤3 堰堤4 堰堤5 堰堤6

<下山時に緊急事態ポイヒガラを見つけました>
必死に飛び回っていたヒガラ
 下山時に木の周りをしきりに行ったり来たり飛び回っていた小さなヒガラがいました。私が2,3m近くの登山道を歩いていても気にせず、むしろ私に訴えかける感じで飛び回っていました。よく見ると飛び回っていた近くの木に穴が空いているところがあって、そこに蛇が入り込んでいました。蛇を引き出そうと試みましたがさらに奥まで入ってしまい蛇は出てきませんでした。しばらくヒガラも必死に飛び回っていましたので、やはり木の穴に巣があったのかなと・・・結果助けることができず、自分の無力を感じました。蛇も必死に生きているわけで、自然界なので仕方ないのかなぁとも思いますが残念。

<下山はここに出てきました>
下山地点近く 下山地点が見えてきた ここに下山。以降は舗装道歩きです。
↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
2018.5.26 氷ノ山(登り:仙谷コース、下り:三ノ丸コース)

 久しぶりの氷ノ山でしたが、天気もよく心地よい風も吹いてよかったです。初めて仙谷コースを歩きましたが、良い谷ですね。鳥の声や沢の音で自然が感じられ、ちょっとした沢登り感も味わえて楽しいコースでした。山頂ではたくさんのハイカーが休憩しており、人気の山なのがわかります。6月からは夏山開きなので、もっと増えるかもしれませんが、稜線は暑いから逆に減るかなとも・・・

<登り:仙谷コース>
ホオジロ 仙谷コース序盤 何度か渡渉あります 埋もれた道標も・・ 道中こんな滝も見れたり いくつか小滝もあります 岩を歩くところも 鳥の卵も見つけました 親切なクサリ① 親切なクサリ② 沢沿いを抜けて尾根筋に入るところの休憩場所

<主尾根から山頂>
主尾根に入るとすぐに、こしき岩が現れます。 こしき岩の途中まで登って撮影・・人の横顔みたい 最後の方は丸太階段やすのこを歩く感じです 山頂避難小屋 避難小屋の2F 山頂より 山頂より

<下山:三ノ丸コース~>
三ノ丸から山頂方面 クマ笹道 ここに出てきます リフト最上部です 自然探勝路を歩きました 緑がキレイ 曲がった杉群




↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
六甲へソロでトレーニングハイクに行きました。
久しぶりに芦屋地獄谷ルートを利用。芦屋地獄谷ルートも人は少なめでもそれなりに歩かれているようで、徐々に侵食も進行してます。

高座の滝 地獄谷取付 今日は滝の水量も多め
小便滝も水量多め DSC03116.jpg A懸垂岩
A懸垂岩上部より B懸垂尾根と万物相 景色
景色 景色 メタボチェック
景色 景色 ピラーロックと景色
DSC03140.jpg 景色 景色

最高峰まで登りました。
最高峰近くの休憩場所より 最高峰近くの休憩場所より

<ルート>

↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
蓬莱山へ行きました。
<行程>
JR湖西線 和邇駅からタクシーで栗原登山口(権現山登山口) 約2200円
栗原登山口から権現山経由で蓬莱山・打見山
打見山からキタダカ道で下山し志賀駅まで

天気は晴れて暑いくらいでした。打見山・蓬莱山はロープウェーとリフトがあるので誰でも来ることができます。最近は設備が整備されて子供が遊べる遊具などがあったり45分3000円もするカップル席があったり、家族連れでも楽しめる様に工夫されていました。
我々登山者は冬のスキーの時期も登りますが、その時はアウェー感が強い感じではありますが、これからの季節は観光客と入り混じって遊ぶのも良いかも知れません。

<権現山より>
権現山より 少し虹も見えました

<ホッケ山>
ホッケ山 この稜線は琵琶湖の眺望が最高 蓬莱山方面 お地蔵さん

<蓬莱山山頂>
蓬莱山山頂ではパラグライダーやってましたね 飛んでました カップル席・・45分3000円 蓬莱山山頂にこんなデッキスペースが出来てました 蓬莱山山頂に売店まで出来てた 打見山方面

<水仙の状況>
水仙はもうこんな感じでした 下の方だけ残ってる感じ

<打見山よりキタダカ道で下山しました>
キタダカ道から下山 キタダカ道下り途中より イワカガミまだありました
天狗杉 樹下神社より

今日は楽しい一日でした。

<歩いたルート>

↓クリックのご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

↓クリックのご協力ありがとうございます。

トレッキング ブログランキングへ にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村

唐松岳 Jul 03, 2018
金剛山・もみじ谷でミソサザイ Jun 03, 2018
氷ノ山 Jun 03, 2018
2018.5.20 芦屋地獄谷・A懸B懸尾根・六甲最高峰 May 20, 2018
2018.5.12蓬莱山 May 13, 2018

FreedomJapanese

Author:FreedomJapanese


ご訪問ありがとうございます。
山歩き・ハイキングの記録と紹介をぼちぼちやってます。関西で日帰りで行ける比較的初心者向けの山を中心にぼちぼち登っていこうかと思っております。山以外のハイキングネタもたまに書きます。

にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

HP「山歩き・ハイキングのススメ」もよろしく。






06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

このブログをリンクに追加する

QR

DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入 DLmarketで購入